福岡大学サッカー部

公式HP

日記 第2回 4年 河野秀汰

1284 views

 

こんにちは。
今シーズン副主将を務めさせていただきます、
4年の河野秀汰です。
今回は自分が福岡大学サッカー部に入って学んだことについて書きます。

それは「歩みを止めずに前進し続ける」ことです。

当たり前のことだと思うかもしれませんが、これを実行するのはとても難しいことだと思います。実際に私が1.2年の時は出来ていませんでした。
なぜ出来なかったかというと、トップの試合に全く出られなかったことや、怪我を多くしてしまったことなどの目の前の結果に毎回とらわれてしまっていたからです。

そんな中、この悪循環を変えてくれたのは指導者の方からの言葉でした。

「目の前の事に一喜一憂せず成長に目を向ける」

この言葉を聞いてから成長に目を向ける意識が強まって、自分自身と向き合うことができるようになりました。その結果、3年になるとトップの試合に出ることができ多くの経験を積むことができました。
結果はもちろん大事ですがそればかりになってしまうと、本来の目標を見失ってしまいがちになります。
試合で負けた、怪我をしてしまった、という結果は変えることができません。その結果から次につながるものを探して努力を続けることが自分を成長させると思います。

今年度のサッカー部の最大の目標は全国4強です。
現在、新型コロナウイルスの影響で十分にサッカーができてませんが、今できる事を精一杯やって「歩みを止めず前進し続ける」ことを意識してさらなる成長を目指していきたいと思います!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE

選手情報

More