福岡大学サッカー部

公式HP

昨年度(2018)天皇杯福岡県予選 決勝を振り返る!

1242 views

2019年5月12日(日)に開催される「第23回福岡県サッカー選手権大会(天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会代表決定戦)」の決勝戦は、昨年度の同大会決勝と同じくギラヴァンツ北九州との一戦となりました。

この負けられない戦いを前に、昨年度の決勝戦の激闘の模様をプレイバック!

平成30年度 第22回福岡県サッカー選手権大会(天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会代表決定戦)決勝戦

試合は2018年5月13日(日)レベルファイブスタジアム(福岡市博多区東平尾公園2-1-1)にて13:00キックオフ!

 

前半に福岡大サッカー部が先制するも、後半にギラヴァンツ北九州が猛追。1点を返し1-1で前後半を終了します。

10分ー10分の延長戦にもつれ込みますが、そこでも決着がつかず、PK戦となりました。
PK戦では両チームとも7人目までがミスなく決め、8人目のキッカーを両チームGKが止め、まさに手に汗握る展開。

9人目も両チーム共に決め、10人目、ギラヴァンツのキッカーを福岡大GK 21真木選手が止め、王手。
ここでPKを止めたばかりのGK 21真木選手がキッカーに。

真木選手は落ち着いてゴール左隅に蹴りこみ、福岡大学がPK戦を制し優勝の栄冠を勝ち取り、歓喜の瞬間が訪れました!

【結果詳細】
福岡大 1-1(PK 9-8)ギラヴァンツ北九州
PK戦
ギラヴァンツ北九州 ◯◯◯◯◯◯◯×◯×
福岡大       ◯◯◯◯◯◯◯×◯◯

福岡大サッカー部天皇杯出場が決定!

【優勝コメント】
乾監督

「後半の立ち上がりに失点してから押し込まれて、苦しい時間帯が続いたが、守備の集中力が最後まで切れなかったので選手を褒めてあげたい。PKも10人目まで続くという経験はあまりないが、良く決めました。GK 21真木選手は今シーズンから正GKとしてゴールを守るようになったので、こんな経験も初めてですが、GK対決ではギラヴァンツのベテランGKを止めてくれました。天皇杯ではぜひJ1のチームと戦ってみたいです。」

福岡大 10梅田選手(先制ゴール)
「応援も含め、みんなで勝ち取った勝利。嬉しいです。雨の中、大勢の方が応援に来てくれたことが先制のゴールに繋がったと思う。どのポジションでもチームを引っ張っていくということが出来て良かった。」

2019年度の「第23回福岡県サッカー選手権大会(天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会代表決定戦)」の決勝戦も昨年同様、ギラヴァンツとの戦いになりました。

昨年以上に激しい試合になることが予想されますが、私たちも昨年の先輩がたの掴んだ栄光を今年も勝ち取りたいと思います。
この日のために、積み上げてきたものを全て出せるよう、サッカー部一丸となって戦います!

皆さま、応援よろしくお願いします!

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets

選手情報

More