福岡大学サッカー部

公式HP

日記 第3回 4年 吉平駿

3188 views

 みなさん、こんにちは。
今年度、成長戦略部部長兼副キャプテンを務めさせていただくことになりました、吉平駿と申します。
私は、第一回、二回と日記を書いた、梅田・饗庭とは違い、これまでの三年間で一秒たりとも公式戦のピッチに立ったことがありません。
試合も出て活躍成功
こう考える方は多くいると思いますし、私自身そう思って入学してきました。しかし、私は心の底からではありませんが、「福大サッカー部に来てよかった。」と思っています。試合に出られていたら楽しかったかも知れませんが、自分の足りない部分に目を逸らして逃げ続ける四年間を過ごしていたかもしれません。
では、なぜ心の底からじゃないのか、それはサッカー人生最後となる今シーズンを終えてからでないと、本当の答えはわからないと考えているからです。私は今シーズンでサッカーを辞めると決めています。これまでのサッカー人生の集大成となる、2019年は私を支えてくれた家族、指導者、先生など全ての方々に恩返しをしたいと思っています。今シーズンも一秒たりとも試合に出られない可能性は大きくあります。それが目を逸らすことのできない現実です。もちろん、試合に出ることを諦めたわけではありませんし、諦めるようでは何の成長もありません。たとえ試合に出られなくても、ひたむきに努力をし続け、誰よりもチームのために何ができるのか献身的に考え、120%の力を出し続けます。そうやって一年間を過ごし、後悔なくサッカー人生を終え、次のステップに踏み出すことができたとき私は心の底から「福大サッカー部に来てよかった。」と思えるでしょうし、支えてくれた方々への恩返しに繋がると考えています。
私は誇りと思える四年間を過ごす成功だと思います。
新元号元年、強い覚悟と責任を持ち、誰よりもチームのために献身的にアクションを起こし続けます。

福岡大学サッカー部 吉平駿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets