福岡大学サッカー部

公式HP

福岡大学の選手・指導者らがスペインに研修渡航しました。

293 views

2015年1月7日~1月20日までの14日間、福岡大学サッカー部の選手4名・指導者ら5名がスペインにサッカー留学・指導者研修を行いました。

≪参加選手≫

○野嶽 惇也選手(2年/FW)
○瓜生 紘大選手(2年/DF)
○中島 大貴選手(2年/DF)
○瓜生 昴勢選手(1年/MF)

≪参加指導者≫
○乾 眞寛監督
○有吉 和哉コーチ
○杉 秋成コーチ
○九州工業大学より2名様

前半のバルセロナでは、スペインのユースリーグに参加するJosep Maria Geneでの午前・午後のトレーニング、FCバルセロナのトレーニング施設でカンテラのトレーニング視察、ユース年代の試合観戦、施設見学、リーガ観戦「バルセロナ×A・マドリード」、国王杯観戦「バルセロナ×エルチェ」等を実施しました。
バルセロナのトレーニング施設では、昨年夏に福岡大学で実施したフットボールカンファレンスに講師としてお招きしたジョアン・ビラ氏(現FCバルセロナ・メソッド部門ディレクター)にもお会いすることができました。

後半のエルチェでは、当社が業務提携契約を結んでいるリーガ1部所属のエルチェCFのBチームとユースAチームで午前・午後のトレーニングを連日行いました。この他、ジュニアユースチームを率いるコーチによる個人トレーニングやトップチーム監督との対談、ホームスタジアム見学、国王杯観戦「エルチェ×バルセロナ」、リーガ観戦「エルチェ×レバンテ」等を実施しました。

バルセロナ、エルチェと各滞在先でレベルやカテゴリーの異なるサッカーを体験し、非常に充実した中身の濃いサッカー留学・指導者研修となりました。

今回のサッカー留学・指導者研修の様子は、GOAL公式HPに2回にわたり記事が掲載されました。

★本物志向で精度を上げる福岡大のスペイン研修のコラムはこちら
★高いプレーインテンシティが見えた福岡大のスペイン研修2013のコラムはこちら

スペイン研修フォト

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets

選手情報

More