福岡大学サッカー部

公式HP

九州大学リーグ1部 第10節 試合結果

1228 views

本日、行われました九州大学リーグ1部の結果について報告させていただきます。

【九州大学リーグ1部 第10節】6/30 福岡大学 1-1 鹿屋体育大学

第10節 6月30日 11:00 Kick off @福岡大学仮設サッカー場 気温: 27°C  天気:曇り

福岡大学 1(0-1)1 鹿屋体育大学
得点者
福岡大学:85’河原
鹿屋体育大学:42’藤本

福岡大学メンバー表

スターティングメンバー サブ
ポジション 背番号 名  前(交代) ポジション 背番号 名  前(交代)
GK 21 真木 晃平 GK 1 田渕 佑
DF 4 菅田 真啓 DF 19 大川 智己
DF 5 饗庭 瑞生 DF 23 前野 翔伍
DF 20 倉員 宏人 MF 15 河面 龍征(72’IN)
MF 12 阿部 海斗 FW 11 花田 佳惟斗(55’IN)
MF 38 田中 純平(72’OUT) FW 9 大崎 舜
MF 6 河原 創 FW 26 鶴野 怜樹(69’IN)
MF 8 大熊 健太
FW 7 井上 健太(69’OUT)
FW 17 梅木 翼
FW 14 今田 源紀(55’OUT)

 

マッチレポート

九州大学リーグ第10節、2位鹿屋体育大との直接対決は『九州クラシコ』として500人近い観客を動員し、選手はエスコートキッズを連れて入場するなど普段とは違う雰囲気の中で行われた。
両チームは23日に九州大学トーナメント決勝で対戦しており、その時は4―2で福岡大学が勝利している。それから一週間、福岡大は首位を死守するために、鹿屋体育大は首位奪還とリベンジに燃える。
最初にチャンスを作ったのは鹿屋体育大だった。
3分にセットプレーの流れからフリーになっていた8番 田中がゴール前で横パスをワンタッチシュートするも枠を捉えることができなかった。
その後も鹿屋体育大の10番藤本を中心とした攻撃に福岡大は防戦一方となり、攻め手を作れずにいた。
どうにか攻撃の糸口を掴みたい福岡大は11分に6 河原の裏パスに抜け出した7 井上がシュートを打つもゴールを揺らすことはできなかった。
福岡大が押し込まれる展開の中で先取点をあげたのは鹿屋体育大だった。
10藤本が16根本からパスを受けるとドリブルで持ち込み冷静に流し込んだ。
結局、前半の45分の中では戦況を好転させることはできずに0―1で試合を折り返した。

後半になると福岡大がシンプルに相手陣地にボールを放り込み、勢いのある攻撃で鹿屋体育大ゴールを脅かす。
56分に11花田が投入されると攻撃のテンポが上がり、幾度となく右サイドからチャンスを作るもゴールを奪うことができず時間だけが過ぎていく。
守備は5饗庭を中心に鹿屋体育大の攻撃を跳ね返し、72分に直接FKからの決定的なピンチもGKの真木がビックセーブで防ぐ。
拮抗した試合展開の中で福岡大に同点ゴールが生まれる。
左サイドでの積極的な仕掛けからCKを得ると6河原の蹴ったボールはそのまま逆サイドのサイドネットを揺らした。その後はどちらもオープンな展開となるがお互いゴールネットを揺らせずに試合終了。第2回九州学生クラシコは1-1の引き分けとなった。

監督コメント

乾真寛 監督 … 「九州学生クラシコ」という特別な場を演出して会場には、500人近い方々に大学サッカーを観て頂けるチャンスだったが、結果を出すに相応しい内容の戦いが出来ず、歯がゆさを感じる。先発4人を変更してきた鹿屋体大に対し、3:4:3でスタートしたが、攻撃面の力不足は明白だった。前半右サイド井上からのクロスで流れを掴みかけたが、ツートップ梅木、今田のキレや活動量が少なく迫力ある攻撃が長続きしなかった。前線の守備もメリハリが出せず、逆に警戒していた鹿屋10番藤本のドリブルにまんまと2試合連続で先制点(通算3点目)を奪われた。ファールを恐れて下がり過ぎたDFラインの対応が失点につながった。後半、4:4:2にシステム変更して、守備位置を高く取り攻撃面での積極性を取り戻した。前向きなアグレッシブさがようやく出てきた終盤は、迫力ある姿勢が見られ、同点、逆転出来るチャンスは充分だっただけに、今季初の引き分けに終わり、不本意な結果だった。鹿屋戦2試合を通じて前半の内容が悪すぎる。攻守両面でアグレッシブさについて、解決する必要がある。

選手コメント

MF河原 創 … まず、たくさんの方にグランドに来ていただいて応援していただき素晴らしい雰囲気でした。本当にありがとうございました。あまりいい内容ではありませんでしたが、悪い中でも最後まで諦めず引き分けに持ち込めたことは良かった点だと思います。個人としてもチームとしても課題がまだまだ山積みなので少しでも改善出来るように頑張っていこうと思います。

DF饗庭 瑞生 … 本当に素晴らしい環境、雰囲気を準備していただいたんですが、勝利という結果を残せなかったことを申し訳なく思います。
前期全勝はなくなりましたが、前期最終節を勝利で飾れるようにチーム一丸となって戦います。

⚽️次の試合のお知らせ⚽️

7/6(土)11:00 kickoff🔥

九州大学リーグ1部 第11節

vs日本文理大学

会場は日本文理大グランドで行われます!たくさんの応援よろしくお願いします📣

その他主要大会の日程はこちら

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets